「神の護りがある」 今井直喜(京都中央チャペル)

MP3ダウンロードMP3ファイルを右クリック「対象ファイルをダウンロード」で保存できます

旧約聖書:詩篇 119:121~136


119:121 私は公正と義とを行いました。私をしいたげる者どもに私をゆだねないでください。

119:122 あなたのしもべの幸いの保証人となってください。高ぶる者どもが私をしいたげないようにしてください。

119:123 私の目は、あなたの救いと、あなたの義のことばとを慕って絶え入るばかりです。

119:124 あなたの恵みによってあなたのしもべをあしらってください。私にあなたのおきてを教えてください。

119:125 私はあなたのしもべです。私に悟りを授けてください。そうすれば私は、あなたのさとしを知るでしょう。

119:126 今こそ主が事をなさる時です。彼らはあなたのおしえを破りました。

119:127 それゆえ、私は、金よりも、純金よりも、あなたの仰せを愛します。

119:128 それゆえ私は、すべてのことについて、あなたの戒めを正しいとします。私は偽りの道をことごとく憎みます。

119:129 あなたのさとしは奇しく、それゆえ、私のたましいはそれを守ります。

119:130 みことばの戸が開くと、光が差し込み、わきまえのない者に悟りを与えます。

119:131 私は口を大きくあけて、あえぎました。あなたの仰せを愛したからです。

119:132 御名を愛する者たちのためにあなたが決めておられるように、私に御顔を向け、私をあわれんでください。

119:133 あなたのみことばによって、私の歩みを確かにし、どんな罪にも私を支配させないでください。

119:134 私を人のしいたげから贖い出し、私があなたの戒めを守れるようにしてください。

119:135 御顔をあなたのしもべの上に照り輝かし、あなたのおきてを教えてください。

119:136 私の目から涙が川のように流れます。彼らがあなたのみおしえを守らないからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です