「耳をすましてごらん」 moTomu(モトム)

MP3ダウンロードMP3ファイルを右クリック「対象ファイルをダウンロード」で保存できます

旧約聖書:哀歌 3:25~45


3:25 はいつくしみ深い。主を待ち望む者、主を求めるたましいに。

3:26 の救いを黙って待つのは良い。

3:27 人が、若い時に、くびきを負うのは良い。

3:28 それを負わされたなら、ひとり黙ってすわっているがよい。

3:29 口をちりにつけよ。もしや希望があるかもしれない。

3:30 自分を打つ者に頬を与え、十分そしりを受けよ。

3:31 主は、いつまでも見放してはおられない。

3:32 たとい悩みを受けても、主は、その豊かな恵みによって、あわれんでくださる。

3:33 主は人の子らを、ただ苦しめ悩まそうとは、思っておられない。

3:34 地上のすべての捕らわれ人を足の下に踏みにじり、

3:35 人の権利を、いと高き方の前で曲げ、

3:36 人がそのさばきをゆがめることを、主は見ておられないだろうか。

3:37 主が命じたのでなければ、だれがこのようなことを語り、このようなことを起こしえようか。

3:38 わざわいも幸いも、いと高き方の御口から出るのではないか。

3:39 生きている人間は、なぜつぶやくのか。自分自身の罪のためにか。

3:40 私たちの道を尋ね調べて、のみもとに立ち返ろう。

3:41 私たちの手をも心をも天におられる神に向けて上げよう。

3:42 「私たちはそむいて逆らいました。あなたは私たちを赦してくださいませんでした。

3:43 あなたは、御怒りを身にまとい、私たちを追い、容赦なく殺されました。

3:44 あなたは雲を身にまとい、私たちの祈りをさえぎり、

3:45 私たちを国々の民の間で、あくたとし、いとわれる者とされました。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です